大規模修繕工事の流れ

ビル、マンションのさまざまな特殊性を知り尽くし、培ってきたノウハウを生かしたリフォーム、

全行程をきめ細やかにマネジメント。

建物調査・診断から工事説明会まで

建物の調査・診断、居住者様へのアンケートを実施。修繕計画の立案をお手伝いします。

見積り・予算のすり合わせ

調査や診断、アンケートの内容などを元に長期的視野にたって、お客様と、仕様、予算のすり合わせを行います。

ご契約

修繕内容や見積内容を十分ご理解頂いた上で、工事契約を取り交わします。

工事説明会

住民の皆様に工事内容を十分にご理解頂くために、説明会を開催致します。

工事の着工から竣工まで

居住者様、地域の皆様の安全に配慮し、日程を調整しながら工事を進めます。

仮設足場

工事を施工するに当たり、必要な箇所へメッシュシート等を張った足場を設置します。

躯体修繕工事

コンクリートのクラッチや鉄筋爆裂、躯体欠損、浮きを補修し、建物の寿命を延ばします。

外壁タイル張替工事

浮いていたり、欠けたり、割れたりしたタイルを張り替え、タイルの落下とコンクリートの劣化を防ぎます。

外壁タイル修繕工事ピン二ング工法

場合によっては、浮いたタイルをはがさないで、付着力を高めることで、そのまま活かす工法も検討、実施致します。

シーリング打替え工事

建物の目地やサッシとの取り全いにあるシールを打ち替えて、防水性や気密性を向上させます。

外壁塗装工事

下地補修後に塗装を行います。より高耐久な塗料を採用することで、建物のコンクリート劣化を低減させます。

鉄部等塗装工事

サビを落として下地補修した上で、鉄部の塗装を行ないます。場所によって塗材を使い分けて使用します。

屋上防水工事

漏水事故を未然に防ぐために、屋上の防水を更新します。建物の劣化状況や形状等を考慮して材料を選定します。

床防水工事

それぞれの建物、お客様のニーズに合った材料を選定し、防水性の向上や美観を整えます。

竣工検査

当社の自主検査、是正工事完了後にお客様による竣工検査を行ないます。竣工検査での指摘事項の是正完了後に、工事完了となります。

アフターサービス

工事完了後も定期的にアフター点検を行ないます。お客様とは永いお付き合いをさせて頂き、お客様の大事な資産を一緒に守っていきます。

※工事によってアフターサービスの対象外となる場合がございます。

リニューアル工事についてのお問い合わせはこちら

建築・設備・店舗工事

  • ワイエム総合サービスの強み
  • 実績
  • 大規模修繕工事の流れ
  • リフォーム・リノベーション
  • リニューアル
  • テナント工事

お問い合わせ